読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっぴーなことだらけ

あひるの冒険記録!!実体験から自分の視点で。経験者は語る。やっぱ自分でやってみないとね。百聞は一見にしかずなのだよ。感じたことををありのままに。

しゅわしゅわと炭酸が湧き出るってすごい!ラムネ温泉で全身しゅわっしゅわ!

はいっ!強めなあひるです。

大分温泉巡りの続編で〜すっ!

×




ラムネ温泉館

炭酸泉について
温泉1ℓ中に1,000mg以上の炭酸ガスが
溶け込んでいるものを「炭酸泉」といい、 1,000mg未満を「炭酸水素塩泉」といいます。
当館はこの2種類の源泉を有しており、
それぞれ外湯と内湯でお楽しみいただけます。
炭酸ガスは、入浴効果を高め心臓病、胃腸病、
リウマチなどに効果があります。
入浴することにより体内に炭酸ガスが
吸収され、それが全身の血管を拡張して
血流をスムーズにします。
血液の流れがスムーズになることで
血圧を下げ、心臓の負担が軽くなるので、
心臓の働きが改善されるというわけです。
また、炭酸イオンの働きが皮膚の炎症を
抑えたり、関節リウマチ、坐骨神経痛のような痛みや運動障害を伴う疾患などに
効果があります。
長湯温泉は、重炭酸イオンとカルシウム、
マグネシウムを多量に含み、その上に鉄分も
含有していますので、アレルギー性疾患や
慢性の皮膚炎、ジンマシンに効果があります。



炭酸泉ってすごそうだなーと思い、ラムネ温泉館へやってきました!!

おしゃれな建物!


大浴場の利用料金は、
大人500円/小人200円(3歳以下は無料)。

42度の内湯と32度の外湯(露天)でサウナもあるらしい。


入り口のところに

『14:00から40名様来店予定』

とのお知らせが貼られていました。


え!14時ってもうすぐじゃん!

40名は激混みだなぁと思ったので、
家族風呂にしました。


家族風呂は1時間2000円。

たまたま空いてたので、すぐに案内されラッキー。


鍵を受け取り中へ入りました。




家族風呂は露天風呂はなくて、中に42度と32度の2種類の温泉が用意されています。





●泉質:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉


まずは42度の湯へ。

ちょうどいいお湯加減。

イオンが多量に含まれているとのことで、本当にホッと安らげました。


湯口の新鮮な温泉は飲めると書いてあったので、手ですくって飲んでみました。

ぬるい鉄のお湯。
鉄棒を思い出すような錆びた鉄の味。

おいしくはないけれど、飲用と浴用で効果が違ったので喜んで飲みました。







●泉質:含二酸化炭素-マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉


続いて、32度の湯へ。

ひんやりするけど水風呂ほど温度低くはないから入れる。


炭酸がすごい!!
全身をしゅわしゅわと気泡に包まれる!!

そしてだんだんと暖かくなってくる。
血流がよくなってきてる証拠?


こちらも湯口から出てくる湯を飲んでみると、

ものすごい炭酸!
しゅわしゅわで完全に炭酸水!

びっくりしました。

普段ペットボトルで買って飲んでる炭酸水が、自然に湧き出て温泉になってるなんて不思議でした。


42度と32度を交互に入る、温冷浴が効果的と書いてあったので、時間内は交互に入り続けました。




家族風呂を出て、大浴場への道の途中にも飲泉の場所がありました。こちらもしゅわしゅわ。




ラムネ温泉館面白かったです。

2種類の違う炭酸塩泉を楽しめて、飲用もできたりとじっくり味わえます。




ラムネ温泉館
●住所:大分県竹田市直入町大字長湯7676-2
●TEL:0974-75-2620
●営業時間:10〜22時
●定休日:毎月第1水曜日(※1月と5月は第2水曜日に移動)
HP

これぞ神秘!ブルーハワイ色の秘湯で美肌を手に入れる。

はい!強めなあひるです。


大分で温泉巡りするぞーっ!

と、気合十分!!

まずは宿泊したおにやまホテルの温泉スタートでした。

www.gohandaisuki.com


はいっ、次はこちらーーーーー。



奥湯の郷

ネットや温泉情報誌などの評価が高かったのと、この青白い湯の色に惹かれて、ここに決めた!!




車で山道を走って、走って、走って、
どんどん奥へと進み、


途中でヤギと遭遇!!

かわいいっ

テンション上がって車から降りて近づいてみると、人に慣れててこっち来たぁー!





エサもらえると思って近寄ってきたけど、
あいにく、そんなものは用意していない。


ヒモで繋がれていたからどこかに逃げてしまう心配はないが、車道まで出て来てびっくりした。


もっと先に進んだところに、ヤギの小屋があった。

なるほどね。ここのコたちかぁー。一安心!




そうして、さらに進んでいく。


だいぶ来たけどまだかなー

【奥湯の郷】の案内の板は途中途中にあって
道は合ってるから心配ないんだけど、、、

緑の生い茂る道をどんどん奥へと進みました。




そして、到着!!


車を停めて、訪ねてみる。
宿泊もできるが、今回は日帰り入浴。


入浴料1人500円を支払うと
おばあちゃんが案内してくれた。





この竹でできた冷却装置で、96度の源泉を冷まして使っているらしい。だから、加水しなくて済むため、成分を損なわない。素晴らしいね!


札をかけて、貸切風呂だ。


●泉質:ナトリウム-塩化物泉

●適応症:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病


内湯。

青く透き通っている。

温度は高めで、頑張れば入れるかなってくらいだったから、入ってすぐに出ちゃった。

なにより、天気がいいので露天風呂へ移動!


青白いにごり湯が綺麗で、本当に感動!!

写真で見て色は知ってたけど、
やはり生で実際に見るのは違う!!


この青色はガラスの成分であるメタ珪酸(メタケイ酸)を大量に含んでいるのが原因のよう。

天候や気温や温度によって、湯の色も左右されるらしくて、実に神秘的ー!!


ちなみにメタ珪酸は天然の保湿成分で、肌をツルツルにして、しっとりキメ細かい肌にしてくれるらしいよ。

こんな見た目的にも美しい温泉に入って、美肌を手に入れられるなんて夢のような話!!


露天風呂は内湯に比べるとぬるめで、のんびり入れました。




評価が高いだけあり、素晴らしい秘湯でした。
今度は泊まりで行きたいなぁ。

ぜひ、みんなにも行ってみてほしい!!

おすすめです!!




湯布院秘湯の宿 奥湯の郷
●住所:大分県由布市湯布院町川西2044番地
●TEL:0977-84-2789
●日帰り入浴:10:00~15:00 1人500円
●定休日:不定休

湯布院で味わえる。やさしくて3度おいしい豊後牛まぶし。

どーも!強めなあひるです。

湯布院の方面へ行きました。

いろいろ食べるものが売ってたり、お土産屋さんなどお店があって、楽しかったです。

観光バスが来ていて、韓国人の方が多かった!


ネットで大分グルメを調べているときに、


コレ食べたい!!

って強く思ったものがあったので行ってみました。



由布まぶし 心

金鱗湖周辺の駐車場に車を停めて、歩いて金鱗湖へ。


こちらもたくさんの人で賑わっていました。


金鱗湖を抜けて、マップを見ながらさらに歩いて行くと、ありましたー!


由布まぶし 心 金鱗湖本店!!


平日/12:20/2名

混んでいましたが、片付け待ちくらいですぐに入れました。

2名がけのテーブル席へ。


まぶしメニューは、豊後牛・鰻・地鶏の3種類がありましたが、ここは迷わず2人とも豊後牛まぶし!!2550円!


まず、前菜がきました。写真は2名分。
彩りよく、かわいく盛り付けられていました。

卵焼きや煮物など、どれも優しい味付けで味が染みてて美味しい。

梅干しは甘くてびっくりしました!


そうして前菜を楽しんでいると、メインの牛まぶしがやってきました!


どーんっ!!っと、大きいです。

しゃもじでよく混ぜます。

お肉もたくさん入っていて、結構なボリュームなので食べきれるか不安になってきた。


まずは、お茶碗によそって普通に食べました。

お肉がたっぷり入ってる割にあっさりしています。味付けも薄めで優しいので重たくない。


タレを足してみても、タレ自体がそんなに甘くないので重くはならずいただけます。


調味料に、柚子胡椒、わさび、山椒、醤油などがあり、ごはんと混ぜるように小さめに刻まれたお漬物の盛り合わせもきました。


これらをお好みでごはんに混ぜて食べて、2度おいしい!!ひつまぶしと同様に、山椒は合う!

あと柚子胡椒がよかった!!白菜の漬物とも合うし!


そうして、チョイ足ししながらいろんなパターンを楽しみました。


そして、最後はだし汁をかけて3度おいしい!


漬物と、わさびも加えて。

このだし汁が、またおいしくて最高!!

お腹に溜まってきたところだけど、これなら全然いける!!


写真撮り忘れましたが、赤だしの味噌汁もついてます。こちらは具がしいたけとなめこできのこのだしがよく出てます。


そうして無事に完食しましたー!!




正直、豊後牛のおいしさってものはよくわからなかったのですが、、、

だし汁がおいしかった!!!!!


前菜や味噌汁も美味しいので和食好きな方にはいいかと思いますー。


由布まぶし 心 金鱗湖本店
●住所:大分県由布市湯布院町川上1492-1
●TEL:0977-85-7880
●営業時間:10:30~18:30(L.O.17:30)
●定休日:火曜

鬼山地獄の湯に入れる!おにやまホテルへGO!

はいっ!強めなあひるです。

今回は初めて大分に行ってきたので、いろいろ報告していきたいと思います!

初めての土地はわくわくがいっぱーい(゚▽゚)

おにやまホテル

別府駅で下車。そしてタクシーで予約してあったおにやまホテルまで向かう。


到着遅かったため、夕食は外で済ませてから来ました。

20時半頃、ようやくチェックイン!
(上の写真は帰りがけに撮ったので外が明るい)

お出迎えから、チェックインの受付まで丁寧な気持ちのいい接客でした。


1泊、夕食なし、朝食つきの素泊まりプラン。
1人6,630円。


お部屋へ案内されると、和室でもう布団が敷かれていました。

内湯

くつろぐ間も無く、お風呂へ行くことにしました。大浴場のほうに、無料で予約もなしで使える貸切家族風呂があったのでそちらへ。





●泉質:ナトリウム-塩化物泉

●効能:リューマチ性疾患・運動機能障害・関節痛・疲労回復・婦人病


お湯は無色透明で無臭。ちょっとだけしょっぱい。

源泉は鬼山地獄から引いてるそうです。
98度と高温なので加水をして温度を下げてある。

加水してある分、成分的には薄いかなー?

ちょうどいいお湯加減で、旅の疲れが癒されました!

これはよく眠れるぞーっ。おやすみなさい。



露天風呂

ぐっすり眠り、6時半頃に起床。

朝食は7時からだったので、その前に昨夜入らなかった露天風呂の方へ。


内湯はエレベーターで1階に降りてあったけど、露天風呂は一度エレベーターでフロントがある階に降りてから、別のエレベーターに乗り継いで6階に行くとありました。

ちょっと迷った(汗


空の湯
その名の通り、きれいな空が眺められる素敵な露天風呂!源泉は内湯と同じようです。

男女別で2つあり、私が入った時には女湯は誰もいませんでした。ラッキー!


広々とした場所に、四角形や丸型の浴槽が5つありました。

ただ形が違うってだけではなく、十和田石を使用した風呂・檜風呂・陶器風呂・鉄釜風呂など種類がありました。


十和田石を使用したお風呂はマイナスイオン効果があるらしいので、そちらに入りました。

なによりも1人貸切状態だったので、好きに選べるという状況に感謝!この素晴らしい眺めを独り占めとか贅沢でしょ!


天気が良く、おいしい空気といい眺めを見ながらの温泉は最高!!!!


夜はライトアップされ、夜景が見れてまたそれは綺麗なようです。昨夜も入っとけばよかったー。



バイキング

温泉から上がり、朝食を食べに行きました。

7〜9時までだったのでちょうどいい。


朝食は断然ごはん派!

I LOVE 白米!!


最後にフルーツも少し食べて、お腹いっぱいになりました。

写真で見ると少なく感じるけど、バイキングってやたらとお腹膨れるんだよね。いろんなものをたくさん食べられるせいかな??




そして、荷物をまとめて10時にチェックアウト!!


これから大分を満喫だーっ。

気合いは十分!!温泉メインの旅!!




別府鉄輪温泉 おにやまホテル
●住所:大分県別府温泉鉄輪335-1
●TEL:0977-67-5454



超電磁つけ麺で冷や盛りでも最後までアツアツ!

どーも!強めなあひるです。

もともとつけ麺はそんなに食べず、ラーメン派なんですが、たまーにつけ麺が食べたい!!って気分のときがあるんですよね。


あと、ここの店はラーメンよりもつけ麺推し!ってお店だと、つけ麺を選びます。



麺処 しゅう

歌舞伎町の真ん中らへん。

結構前から気になってたけど、行くタイミングのなかったお店へやっと行けました。


平日 20:00 1名

外からも若干店内が見えるようになっており、まだ誰もいなかったので1人でそそくさと入りました。


すごい!
これは初めて見た!
超電磁つけ麺とはこのことか!!



カウンター席と、テーブル席とあったのですが、全ての席にIHヒーターがついており、手元のボタンで加熱調節できるようになっていました。


鍋物じゃないんだし、加熱しながら食べられるってなかなかないよね。


メインメニューは、つけ麺・醤油ラーメン・味噌ラーメン・油そばの4択。

それと餃子やおつまみ系などもありました。


店員さんにどれがいいか聞いたら、


初めていらしたならやっぱりつけ麺ですかね。 加熱するのつけ麺用なので。
僕個人的には油そばもオススメです。



と言われたので、油そばにも惹かれつつ
つけ麺を選択。




まず先にスープがきました。

登場したばかりのスープは湯気も立ってなくて、ぬるいようでした。

ここで、手元のボタンで電源を入れて加熱スタート!

だんだん湯気も立ち、グツグツと煮えてきたので加熱の強さを調節。


麺もきたーーーっ


濃厚白湯つけ麺 ¥860

大盛り無料でしたが、並盛りにしときました。


中太のたまご麺に、なると、のり、メンマ、チャーシューがのっています。

麺は冷や盛りでしっかり締まっていました。

つるしこのたまご麺に熱々の濃厚スープがよく絡んで、おいしい!!


そして、麺の冷たさで冷えたスープが手元で加熱できるので、最後まで熱々を味わえるという素晴らしさ!!

超電磁つけ麺バンザイ!!


チャーシューは私好みじゃなかったんですが、スープの中に入ってるダイス状に小さく刻まれたお肉(チャーシューとはまた別のもの?)がおいしかったです。


最後はポットで用意されてるスープ割りを入れて飲んで、ほっこり。


私が出る頃には2組4名ほどお客さんがいて、
店員さん1人だったので忙しそうでした。

お会計はレジにて後払いだったので、
そう考えると食券機って便利だなーと思いました。


ごちそうさまでしたー!

落ち着いたあたりでお会計をしてもらい、お店を後にしました。




麺処 しゅう
●住所:東京と新宿区歌舞伎町2-22-8第八金嶋ビル1F
●TEL:03-5272-1377
●営業時間:24時間営業
●定休日:無休