はっぴーなことだらけ

あひるの冒険記録!!実体験から自分の視点で。経験者は語る。やっぱ自分でやってみないとね。百聞は一見にしかずなのだよ。感じたことををありのままに。

牛丼5杯、週5でラーメン二郎、特盛りおかわり当たり前って今考えたらやばいな!

食べるの大好き!!元 大食い女子のあひるです。

私が1番たくさん食べてた頃の話をします。
そして、どうやって辞めたのか!!

ダイエット話とはちょっと違いますが、、
そんだけ食べてた量を一般的な量に戻したらそりゃあ痩せるよね(^^;;

大食いのはじまり

まだ高校生の頃、私は運動部に入り毎日ハードな練習をしていました。その後、17:00〜22:00までファミレスでバイト!
それはもうお腹ペコペコです。
同期のバイトのコたちは、みんな男の子だったんですが仲良しでした。そしてある日のバイト後に先輩の奢りで4人で松屋へ行ったのです。

先輩「奢るから牛丼ね!好きなだけ食べていいから!」

Yくん「牛丼なら好きなだけ食べていいんですかー?!じゃあ食べまくろう!!」

そして、なぜか同期フードファイトが始まった。

いつもそれなりに食べるよ!少しガタイしっかりめなYくん。
VS
自分は文系なので!でも女の子には負けてられません!ひょろっとしたWくん。
VS
食べるの大好き!部活後で超お腹減ってるんだから早く食べさせて!食い意地張ってる私。

以上、3名がエントリー。

牛丼大盛りを3人分と、先輩の並盛りを注文して、よーいっスタート!!

(めちゃめちゃお腹空いてたからいつもより美味しく感じる。。)

などと、味わっていたら早くもWくんが「もぉ、ギブ。。」と、一杯目の牛丼を完食できずにリタイア。笑

そして私とYくんは2杯目からは並盛りに。

「あひるさんって女の子だし、小柄なのに意外と食べるよね!・・・僕もう結構キツイんですけど(汗」 と、ここでYくんもリタイア。

「あひるさんすごいなぁー!どんだけ食べれるの?もしかして、まだまだいけちゃったりする??!遠慮しなくていいよ!」と、期待に満ち溢れた顔の先輩。

勝利を手にした私のはずだったが、なぜかここから己との戦いが始まる。

(2杯目で終わりにするつもりだったのに・・・まだキャパ的には食べれないこともないけど。)

期待に応えたい!!その一心と、無理してでも見せつけたいという謎の闘志が燃えてしまった。

結果、大盛り1杯と並盛り4杯という、誰もが予想してなかった私の一人勝ちにて幕を閉じた。




これをキッカケに、私はバイト先で大食い女王として名が通り、みんなの煽りと期待によって、休憩で食べるまかないのごはんの量がすごいことになっていったのである。

そして、胃袋は宇宙となり、バイト先以外で食べる食事の量も自然と増えていってしまった。

:(;゙゚'ω゚'): 思い出すと恐ろしい



大食い引退?

それから大食いになり2年が経ち、高校3年生になりました。ピーク時で+5キロほど太り、運動部での筋トレ+チャリ通学で筋肉も増大!太ももがパンパンで、競輪選手みたいだったのが今でもトラウマです。

痩せたいな。。。と思っても、自分の中ではデブではなく許容範囲だと思ってたので、食事を我慢することができず、開き直って食べまくってました。


そうして高校を卒業した3月に、急な腹痛と頭痛と嘔吐があり、熱があったので風邪だと思って市販の風邪薬を飲んだけど治らず、病院へ行くと腸炎と診断されました。
処方された薬を飲んだらすぐによくなりましたが、3日くらい何も食べれずに吐いてばかりいたので4キロ痩せました。

そして翌月もまた胃腸炎になってしまいました。後からわかったのは、生理中に飲む鎮痛剤が胃に大きなダメージを与えるのが原因だということ。

そしてまた2キロ痩せたのでだいぶすっきり。たまたま大学入学をいいスタートできました。ラッキー!!ちなみに、胃腸炎になる前に撮った学生証の写真とは別人すぎて、テスト中に先生から何度もチェックされました。笑


2ヶ月に及ぶ胃腸炎のせいで、胃が弱くなりました。と言うよりも、毎日食べ過ぎで胃には相当なダメージがあったと思います。胃下垂とかではなかったので(_)

こんなに胃腸炎になってたら好きな物も食べられなくなってしまうかもしれない。。。

これを機に、胃に優しく生きよう!と思うようになりました。

具体的な変化

まず、ごはんを常に2人前以上食べていたのでそれを1人分に戻しました。
定食屋では定食2つ頼むし、ラーメン二郎はましましで頼んだ上に連れが残したラーメンまで完食。異常です。笑

そして、ごはんの他に間食もひどかった。アイスやケーキなど甘い物も食べるし、スナック菓子も。これはまずい。
そこで、私の中で主食VS間食!!つまりは、ごはんVS甘い物。1番にごはんが大好きだった私は、甘い物を断ちました。
逆にどうしても甘い物が食べたい時は、主食をなしにしました。ごはんのが圧倒的に好きなので、そのうち甘い物への欲求はほぼ消え去り、むしろ苦手になり今でもたまーに少量しか食べません。

なので、それを知ってる友達からは誕生日にケーキをもらうことはなくなりました。一度驚いたのはその代わりに、ろうそくのささったカレーライスでお祝いされたときです∑(゚Д゚)

その流れで、飲むものもジュースから水やお茶に変わりました。今までコーラとかをがぶ飲みしていたので、これも大きな変化です。



食事制限ではなく、一般的な基準量に戻ったのと健康を多少意識した食生活になったという言い方が正しいと思います。
それだけでいまだに元の体重をキープできています。ダイエットしたわけではないので痩せ型ではないですが、抱き心地がいい程度の標準体型だと思います。笑


美味しい物食べてるときが幸せ

大食いになる前も、大食いになったときも、元に戻った今も変わらないことがただ1つ。
食べることが大好き!!これに尽きます。

なので、みなさんも私のようにならないように!腹八分目で健康に、美味しく食べ続けましょう。



ビフォーアフターの写真とか載せたかったのですが、高校時代の写真が見当たらず。ひどすぎる学生証の写真も見せたかったのに、残念!!